-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-23 02:02 | カテゴリ:English
数か月ぶりのTOEIC やっとこさ700点台を抜けました~

予想スコアは820~840 と思っていたところ 

結果は間の830  いい線の予想いってた!


今回はTOEIC教材をほとんど使わず、英検に使われそうな素材の記事を

読むことが多かったから、得点伸びてる気がしてなかったんですけどね。

700点台中盤から英検準1素材に切り替えてTOEIC800点越えする方法も

紹介されてるのを見ると、私はそのパターンに近かったんだろなぁ~。



今回、意外だったのは、リスニングスコアが落ちたなぁ~と思ってたのが

上がっていた事、、、(? ?)  

リーディングは相変わらず、あかんかったなぁ~ 

前回同様、リスニングとリーディングの差120点 

スコア上の伸びしろいっぱいの、リーディングちゃんは、ほんとに育つのが遅いんだよなぁ

これ伸ばさんと、Aクラス 860には届かんのよね。



TOEICを始めた当初から、800点台の英語力ってどんなもんなんかなぁ?

と思いやって来た今、確かに以前よりはボキャも増えて

楽になった部分はあるんだけど、受講している英会話や

興味ある関連の記事、リスニング 等々、

個人的に興味あるものに対しての英語力って、全然、足りん~、、、、、



とりあえず最低あと、一山越えるとこまでは TOEICさんとはお付き合いする感じかな~

それでも足りん~  って言うてると思うから

結局、英語は生涯学習のスパンで捉えつつ、チカラがつけれるなら

テストを機会として使うのも手  って事でね 

テストの機会を使って、残って来た苦手なパートにも着手していこう



スポンサーサイト
2015-09-07 13:45 | カテゴリ:English
今年から自宅で週1回、ECC子供英会話講師を始めて

ふ、と 


「そういえば、中学の英語の先生はハズレだったなぁ~(苦笑)」と思い出し

何気にネット検索すると、、、、、

「公立中学英語教師の7割以上が英検準1級、
      もしくはTOEIC730点を持っていない現実」(平成26年度)

と出てきた


なんやろ、永久就職的な感じでいるってことかな??

危機感ってないんかな?? って、ギモンがよぎる


受けない人の中には試験を使わず

英語を磨いていて、指導力がある人もいると思う

でも 受けても結果が出ない人もいるであろう、、ってのが怖いよなぁ

中学校の英語授業が、近い将来、

全部英語で行われるようになると聞くし

大阪の高校入試はリスニングが増えてリーディングの語数も増えて

難化する傾向にあると聞くけど、公立学校の先生の対応と英語力

間にあわせないと、やばいと思うんだけどなぁ~。



先生って影響力あるもんね

やりたいことに出会えず退学したかったが、親に止められ退学もできず

しぶしぶ高校生活を送っていた私。 やる気もなく、いつも欠点スレスレの進級組でした(苦笑)

でも、3年生の時の英語の先生に出会ってから、英語がむっちゃ面白くって

急に点が倍に上がったのを覚えてる(笑)

先生は学生時代に英検1級とった って言ってたなぁ。

当時は、先生やしできるんや、で片づけてたけど、最初から出来る人なんていない。

先生との出会いは大きかったなぁ、と思う




TOEICやり始めて、自分も含めて、日本はほんとに英語後進国なんだなぁ、と感じる

日本ではTOEICスコアが基準になってるとこあるけど

受験者が世界で一番多いテストはIELTSで

四技能(読み、書き、話、聴く)を測るテストだったりしている

IELTSの書籍って日本は、まだ少ない 

一応、本、買ってみたけど、これは、、、てごわい!!!

やるとしても、先にTOEICで基礎体力つけてからのトライになるだろうな....



オンライン英会話のフィリピン人の先生と知り合って

ネイティブにこだわっていた自分が、ばからしくなるくらい

レベルが違う事を痛感したし、(発音はしっかりネイティブ音源を聞いて練習するといいと思うけど)

英語だけじゃなく、フィリピンは音楽も腕のいいミュージシャン多いって聞くし。


1歩、外に出てみると、知らなかったことほんとたくさんある

そして、自分を変えていくチャンスにも溢れてる



なんやかんや、書いたけど 

結局は自分を振り返って、選択していく材料なんよね。


音楽も英語も、関わり続ける限り学習者 

自分が変わって行く長い旅路に、まだまだ挑戦だにゃ~


なっが~い ひとりごとでございました
2015-08-20 00:34 | カテゴリ:English
ほい、1週間早くwebでは結果がかえってきました


1年ぶりに今年5月、7月 と受験して

微熱とエコーかかりすぎの音響で苦戦した5月の結果が 650点

その後、7月 受験地を変えたまでは良かったが、時計を忘れて

リーディングの時間経過が分からんけど、まぁ、時間分かったところで

解けないものは解けんわ、と迎えた結果は 790点でした

思った通り、リスニングセクションの得点100点ほど上がってました

やっぱり、言葉の細部が分からんエコーかかりすぎはあかんね

音響が気になって集中できんかったもん

もっ~と耳の精度が上がると関係なくなってくるんかもやけどね(苦笑



TOEICを受けようと決めた当初から、800点までは行こうと決めてたんですが

自分的には800点はやっぱり十分ではないやろうなぁ~って思う

まだ10点足りとらんけどね(笑)

英会話してるとまだまだ不自由

英会話で伝えきれないストレスが、勉強するストレスよりも

勝ってるから、私は英語の勉強をやってるんだと思う(笑)

それはTOEICハイスコアだけでは補えない部分もあるかもしれない

でも英語全般にできる人は必ずハイスコアであることも間違いない


はい、ひとまず やっていきます


さて、次の受験は10月 苦手のリーディング(part5~7)が

ちょっと良くなるよう、目指せ品種改良!!




2015-04-26 17:34 | カテゴリ:English
更新ついでに、音楽を聞きながら、ちょいと息抜き~


何の息抜きかというと、私 1年ぶりにTOEICを受験します

700円割引につられて決めました(笑)

で、対策を開始し始めたのですが

自分の日常の中ではあまり触れる事のないジャンルの英語

とは言え、読む力が劣化してる事に、多少ショックを受けております(苦笑)

まぁ、当たり前だな。だから再開して良かったのだとも思うんだけど。



今回、本腰を入れ始めたのがつい最近で  秋くらいに

自分の取りたいスコアが見えてくるのではないかと、予測してるので

長い目で見て、継続しようと思っていますが



今回TOEICを通して、、、、

「苦手な事は 後回しにしたくなるタイプ」 だと改めて気づかされましたね~(笑


弱点は伸びしろのある場所で、チャンスが埋まっている 

本来はポジティブに捉えるものなんやけどね。

苦手ゆえに、サクサクは行けない、なかなか入ってこない

くそぉ~っ、って思うと同時に足取り重くなる~(苦笑)

言うほどやってるわけではないのに、辛抱足りんね~。

音楽の中での弱点克服の方が、よっぽど辛抱強いなぁ 思う(苦笑)



どんなことも結局 自分がどこまで行きたいと思っているか 

だけですね

やる理由も、弱点を克服しようとする理由も そこにかかってる



そうやって、遠い目をしながら 書いている自分は

現実逃避なのか、自分を鼓舞しているのか、よう分かりませんが(笑



よし、腹いっぱい!!!

私の頭にはもう入らんっ!!!! 

と諦めつくまで やってみまーす 


秋位には、目標通過点の得点とれた報告ができますよう星に願いを~♪




2014-12-30 01:02 | カテゴリ:English
もう間もなく、更新します!
しばし お待ち下さいませm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。